« 暖かくなってきました | トップページ | 巨鱚を釣って賞金40万円也 »

2013/04/04

ガイド位置の設定について

ニューロッドを購入し、ワクワクしながらガイド位置を考え仮止めして試投してまた悩む。

ストリップロッドを購入する場合はほぼこの作業を繰り返しません?
特に今回のサンダウナーコンペティションなんぞは変則3本継ぎで、メーカーカタログにも参考ガイド位置などは記載されていません。
変則3本継ぎとなり、リニューアル登場した2代目サンダウナーの時はガイドスペックは記載されていたが(当時、私は購入しませんでした)現在は記載されていません。

ガイド位置を決める場合、あなたはどう決めます?
私は、以前はシマノがカタログに記載しているセッティングを採用してました。
富士工業のニューガイドコンセプトで行った事もあったけど、どーもシックリせずシマノ位置を参考にしてました。

ローライダーをやめ、自作小口径ガイドをあれこれ製作し、バットガイドはある程度口径が大きい方が良いと感じ現在に至ります。

そこで気になりだしたのが富士工業のKRコンセプト。
今、自作しているバットガイドが25~30なのでこれはいけるかも・・・。
今シーズンはこれで悩みます。。(笑)

ガイド位置を決める場合、はじめに決めるのがリール取り付け位置。
これは個人差があるので人それぞれ。
で、次に重要なのがリールからバットガイドまでの距離。

こうなると、3本継ぎを1本1本測るのが困難なので、私は3本継ないで竿尻からリール足までの距離を測りシートの位置を決め、そこからバットガイドまでの距離をどうするかで全体を決めます。
いつ頃だったか忘れたが、富士工業が計算式をカタログに記載しはじめたので、これを参考に決めるようにしてます。

guidespec.xls エクセルファイルです。(参考までに)
405と390の7ガイド、6ガイド位置を計算出来ます。(タブを参考に)

黄色と水色のセルに竿尻~リール足までの距離と、リール足~バットガイドまでの距離を自分に合う距離をそれぞれ入力します。
赤字の寸法がガイド間の寸法になります。
入力前に赤字が表示されてますが黄色と水色のセルに希望数値を入力すれば数値が変わりますので変わった値が求める値となります。
ちなみに、入力はミリ単位です。75センチは750ミリです。って当たり前だな。。

だいぶ前に作ったものですが御参考まで・・・。
クレームは受付けてませんので文句があっても独り言で止めて下さい。。

では、また~。

|

« 暖かくなってきました | トップページ | 巨鱚を釣って賞金40万円也 »

ガイドプロジェクト」カテゴリの記事

コメント

ナナマル君
ニューコンペは2番が強い設計のようで、軟弱者は1300~1350あたりのセッティングになるのかなあ。で、6個ガイドかな?
曲げ込む事つーか、押し込むが出来れば飛距離UPだな。

コンペⅡ31はリール足からバットガイドの位置は1100に設定してみました。
バランス的には1200あたりの方が良さそう。
ちと、いじってみます。

投稿: ジョージ | 2013/04/07 22:45

こんばんは。KRだとバットガイドからシートまで1000位?31でも投げ応えありそうですね!自分は、コンペ1200で仮止めして爆風前に試投しましたがジョージさんの予想通り硬かったっす(T-T)

投稿: ナナマル | 2013/04/07 20:01

UPしましたエクセルファイルが間違ってました。(謝)
LCスペックも添付してあります。

今日、暇だったのでコンペⅡ31-405をKRスペックにて仮付。
リールからバットガイドまでがかなり近い。
この強風がおさまったらテストじゃ。。

投稿: ジョージ | 2013/04/07 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暖かくなってきました | トップページ | 巨鱚を釣って賞金40万円也 »