« 大会告知 | トップページ | G杯@大磯 »

2010/05/30

G杯@福田速報

G杯@福田速報
浜村行きのみなさま。
おめでとうございます。

私は?
1回戦、奇数ブロックで西側のエリア。
イハラ前あたりに良さげポイントがあり此処からスタート。
まともに竿が振れないので今日は手前のフグの中を探す作戦。私の両サイドの方は1匹釣るが後が続いていない様子。私は沈黙・・・。開始から1時間位で1匹確保。
とにかく仕掛けの消耗が激しい。針が無くなるかフグの2連、3連。
終了1時間前に四駆の一般釣り人が居なくなった所に移動。直後に立て続けに5匹確保。2匹波口でバラシ。
1回戦6匹で終了。奇数ブロックのボーダーは6匹だと、ギリセーフ。

2回戦。
1投目に当るが乗らず。
以後、フグの当りも無くなりキスが入って来ることを信じ手前をネチネチ。

100530_002 この人は2匹を掛けるが私は沈黙。同じ作戦を遂行しているのだが微妙なズレがあるみたい。錘を変え、仕掛けをいじり終了2分前。「コン」と微かなアタリ。キスなら連で来いと願いサビキを超超スローに・・・。終了のホイッスルが鳴るまでスロースローに。
終了時刻を迎え微かに竿を動かすと「クンクン」ばれるなよ~。
掛かって来たのは1匹のキス・・・。重量は26g。おこぼれにも入れなかった。

せめて2匹は釣りたかった。
浜村行きのボーダーは2匹で重量勝負であった。
1回戦、怒涛の追い上げだったが2回戦はあっけなく激沈。
まあ、今回は狙った所で釣ったから多少は納得。釣れちゃったじゃないだけ・・・。
2回戦進出者の半数位が凸だった様な?

100530_003 上位3名の皆様。

これだけ渋い状況の中5匹、4匹、3匹とはお見事。

修行し直しだなぁ。。

それでも最後はしぶとく抽選でウインドブレーカーを確保。タダじゃ~帰らんぜよ!
さて、来週はJC、SBC千葉には行かず遠投勝負?のG大磯にチョイ投げで勝負じゃ~。

|

« 大会告知 | トップページ | G杯@大磯 »

トーナメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大会告知 | トップページ | G杯@大磯 »