« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/29

東西投げ釣り選抜100人の会

今回、初出場で参加して来た。
参加人数は東軍63名、西軍48名で28日の受付で東西に分けた抽選箱より5つに分けたブロックと東軍を1~63、西軍を64~111番のゼッケンを決定する。この抽選で1回戦の1投目を投げる場所が確定(2投目以降は移動可能だが範囲が狭いのでなかなか移動困難)する為、番号によってはぜ~んぜん釣れない所に当たる可能性がある。
オイラの引いたのはAブロック3番。決勝戦に進めるのは東軍から3名、西軍から3名。静投連は東軍なので参加人数からして西軍の方が多少有利かな?。
080628_06 静投連から参加の組み合わせはこんなんなりました。

ブロックによっては静投連組でつぶし合いになっちゃってます。

抽選だからね~。まあ、しょうがないか・・・・。

して、夜は懇親会となる訳で東西のそうそうたるメンバーで宴会です。07SBC全国大会メンバーも多数参加していて挨拶やら乾杯やらで盛り上がり楽しい一時でした。

本日どしゃ降りの雨の中1回戦スタート。1投目、さい先よく1匹掛ける。オイラの両サイドの西軍の選手はカラ。この後オイラはポツポツと釣るが魚が薄く1匹づつしか掛からない。渋~い釣りで7匹を釣ってタイムアップ。Aブロックはトップ13匹、2位9匹、3位8匹(タイ3人)であった。またもやあと一つが抜けられず決勝戦には進めなかった。
2回戦は雨がさらに強くなり前後半の2時間で行う予定を前半の1時間で終了することとなる。静投連からは3名が進出。本来は応援しなければならないのだが余りに雨がひどかったのでホテルに退散。申訳御座いませんでした~ m(_ _)m

080629_012  2回戦は1時間ということもあってかなり渋い状況の様でした。順位決定は「じゃんけん」で決定となり運も左右された100人会であった。

1回戦も3位タイで「じゃんけん」で泣いたり、笑ったりも多々あった。

080629_011_2 運も実力の内。オイラなんぞはまだまだだな!

| | コメント (4)

2008/06/19

Z45Ⅱ

ご存知のようにコイツの(Zシリーズはほとんどか?)ラインローラーベアリングは直ぐにゴリゴリ、シャオシャオとなる訳で。。
そんなん知ってるゾ!と言う方はこの先は読まないで。。。

大半の方はタミヤ(模型メーカー)の850ラバーシールドベアリングに変更していると思います。先週のSBC原の前に交換しておこうと、釣り道具箱の中をゴソゴソしたら在庫切れ。こいつはマズイと模型屋さんにTEL確認すると「発注してあるけどなかなか入荷してこないネ~」さて困った。
Trf 「サイズが同じならこれ使ってみたら?」で購入したのがタミヤレーシングファクトリーの850テフロンシールベアリング。ラバーシールのように密閉はされていないがテフロンでシールされている。ただコイツはテフロンと言う材質の性格上(すべりが良い)ラバーシールのものに比べ転がり抵抗が少ない。早速取り付けてみると確かにラバーシールのヤツに比べて動きはきわめてスムーズ。定期的な注油等のメンテは必要だが試す価値はありそう。

SBC原、1、2回戦を終了し自宅にてバラしたが問題無し。とりあえずノーメンテでもう一度使用してみるつもり。耐久テストをしてみるか!2個入り¥585でした。
定価は¥700。タミヤオンラインショップ

| | コメント (1)

2008/06/15

やっぱり原は・・・。

難しい。
1回戦、引いたゼッケンNOはAブロック1番。こんな番号引いても何処に入ったら良いか分からんヨ。25,26番あたりが良いのではとの事だったのでその辺りまで行ってみよ~。
下向きながらセッセと歩いていたら通り過ぎて23番まで来てしまった。戻る気にもなれなかったので空いている所でスタート。
幸先よくグッ、グッ、グイ~ンと引っ張られるアタリで26cmを釣り上げる。その後しばし沈黙。違う080615_001 お魚さんが遊んでくれる。も~ちょっと大きければお持ち帰りなんだけど・・・・。
ベラ、フグ、メゴチetcと魚種多彩。そのご22cmを釣り2匹目。全体的に渋い状況らしい。
もうちょっと追加したいが、なかなか当たらない。厳しいね~。
当たった距離は2匹とも7色ちょうど。糸もフケてるから実際は6.3色位か?
投げもいまいちだ。もーちょっと投げれる様にならんとナ!

080615_003 結局、この2匹で1回戦を終了する。

結果は2匹、218gで20何番か?で2回戦へ。。Bブロックはかな~り渋い状況だった様でした。久々にデカキスを釣ったヨ。26.3cmでした。

此処までは順調だったが、2回戦。やってしも~た。凸デコじゃ~。先週の「たら&れば」じゃ。回収途中で2匹外してしまった。もーちょっと早巻きした方が良いのか?
釣りの神様に「お前にはまだ早い、もっと苦労せい」と言われている様な・・・・。

原、攻略の糸口がみつからないまま終了。どーなる今年のSBC。。。
080615_002 Aブロック2回戦を待機中。

| | コメント (2)

2008/06/14

原、ハラ、は~ら~。

相変わらず、仕掛けが足りない。
今シーズンはドーモ仕掛けの消費が速い気がする。
JCセミ権利を持っていないオイラは今日は休みのつもりでいたのだが、お仕事で呼び出しが掛かり午前中で終わるつもりが今までかかってしまった。
これから明日のSBC原に向けての仕掛け製作じゃ~。(焦り・・・)

原海岸。未だに釣り方がよく判らん。
静投連の第1回大会は原での開催なのだが過去の成績を振り返ると数年前に10位になったのが1回だけで後は50位以内に入っていない。JCの地区予選が原で開催されていた頃は毎回1回戦で終了だった。
「投げりゃー釣れる」と静岡では有名な親子は言うけどオイラとは投げる次元が違う。7色ちょっとのオイラでも何とかならんものかの~・・・・。

SBCブロック大会も原。
苦手な海岸だが何とかせねば・・・。
明日は攻略の糸口が少しでも見えて来ると良いのだが・・・・・・。

| | コメント (0)

2008/06/09

「たら」「れば」は無しヨ。

昨日のオイラがまさにこれ。ついつい口走ってしまうのだ。
G杯@大磯
一回戦、鰯がわんさか湧いているとの事で投げサビキの釣り人で振るわっている。
大会範囲の端まで行ってダメなら戻る作戦でスタート。端まで行く手前の流れ込みがある所が空いていたので先ずはここから始める。
周りを見渡すと選手らしき人影は無い。周辺状況は分からないが混雑が嫌いなので、まあ~いいっか~。
沖目から攻めて1~3投とカラ無く(連も無く)3匹確保。1投目に釣った奴は引き波で外れるが必死こいて追いかけて確保と喰いが浅くアタリも小さい。4投目はカラを引き、5投目をさびいているところオイラの左側10m位の所に地元有力選手のWさんが入り、手前で1匹、1匹と釣り上げるのを確認し作戦変更。
手前をジックリ、ジワジワ攻めで4匹確保し7匹で終了する。周りの状況が分からなかったので不安だったが全体的に状況が良くなく、4位?だったかな??で二回戦へ。。

二回戦、20位タイまでが進出で21名の濃~いメンバーでスタート。
範囲は地引網の小屋の手前までの約2km。ちょっと広いネ~。
04、タングステン、4本針で「どぉぅりゃあ~」の1投目、右に流れる中6.5色で小さなアタリを捕らえ1匹確保。相変わらず喰いは浅い。また、7色ちょうどで鰯、ヒイラギが掛かり邪魔をされる。
ここからが本題。アタリがあっても掛けられないが3回。掛けて来て波打ち際を慎重に上げたがバラシが2回。
「アタリがあって掛ける事が出来たら」、「バラさず釣り上げれば」であった。
結局、3匹で二回戦を終了する。

結果は1~3位が7匹タイ。4、5位が6匹タイ。10位までが5匹、4匹。
オイラは着外。はあ~。。。

競技中いろいろあったが詳細はまたの機会に・・・・。

「たら」「れば」は無しヨ。
「たら」は鍋で美味い。「れば」は刺身が美味い。(好き嫌いはあると思うが)

一部訂正
4~7位が6匹タイ、8位が5匹、9、10位が4匹タイ。G杯、大磯予選会

| | コメント (0)

2008/06/01

静投連中部支部懇親会

080601_01 キャタラより西の千浜西海岸で行った。
海況は沖から波が立っており良い状況ではなかったがゴミは無く以外に釣りになった。

選んだ場所はキャタラ前よりちょっと東のワンドの左側。先ずは手前を攻めてみるが右への流れがきつい。手前、ぶん投げと数投するが反応が無い。立ち位置より左に投げる(引っ掛けてミスキャストとも言う)と右への流れが無い所でアタリ。1匹を確保。オイラより20m程左にいるキャバリアさんが数匹釣り上げているのを確認しているので状況確認のため移動。「ここは流れないヨ」とのこと。横に入れて頂き再開。が、魚がうすく反応は悪い。キャバリアさんは「ポツポツ拾い歩くヨ」で移動して行った。つーかオイラが割り込んだので邪魔になったのが正解かな?

オイラはここで粘ることに・・・。キャバリアさんの移動後しばらくして1匹づつであるがカラなく釣れ始めた。カリカリさびくと釣れない。アタリのあった距離(2色ちょうど~1色半)をチマチマさびきで流す感じが良い。九州でのキスのアタリは別として、このところ「やる気の無いキス」のアタリばかりだったので久々に「やる気のあるキス」釣りで、感覚も多少であるが戻ってきた。

結果、14匹、500gで5位。初め海を見た時は「釣りになるんかい?」と思ったがマズマズの親睦会であった。新作天秤も試せたし、今季使用予定の木錘も順調。後は運を天にまかせて残りのトーナメントをがむばるべ!

6月8日はクラブの月例会、JC柿崎、SBC岩井、G大磯と重なっているがオイラはG大磯に出没いたします。オイラを見かけたらイジメないでネ~。。

オイラとは違った観点のキャバさんのブログはこちら キャバリアの鱚’s cafe

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »