« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/28

静投連@福田

Seitouren01 ウネリはあるし、濁りもある状況の中、開催となった。前日までは落ち着いた海であったが一夜明け状況は一変!渋渋の大会となった。少しでも海が落ち着いた所を探し探るが一向に魚の気配がない。潮が引き始め岸に出来た水溜りが無くなり前に出ることができる様になってようやく1匹釣り魚の居るポイントが判る。が、この状況では群れている訳もなく続けては釣れない。マ~ッタリ釣ってポツポツと・・・。

Seitouren03 右に流れたかと思うと左に流れたりで難しい。仕掛けをあれこれ変え、錘を変えで結局5匹で終了。ピン2匹、18~16cmが3匹。結果は同匹数4人でクジ引き。1番を引いて4位。こんな状況の中でも魚は居る所には居ました。

続きを読む "静投連@福田"

| | コメント (0)

2007/10/21

ジモティ~

Katahama_01 このところ好調の静波に行こうかとも考えたが、良型が期待できる某所の釣査に。。。6:20起床で(この時期は早起きは苦手)魚用と自分用のエサ仕入れて7:00現地着。案の定、釣人はいない。昨日、西の風がだいぶ吹いたので波も無くサーファーも少なくポイントは空いている。

駐車場前から徐々に西に移動する作戦で1投目にダブル。2投目も同じ場所を狙うがカラを引く。群れてないなあ~、移動。4投目にダブル、5投目シングルで移動。西側のいちばん端へ。ここでようやく3連。やっと見つけたがポイントが遠く手返しが悪い。が、型が良いのでアタリが楽しい。

Katahama_04 このところチョイ投げの釣りばかりだったので投げ練も兼ねられるしで良しでしょう!静波の様子が気になったのでK端さんにTEL。「ぜんぜん釣れてないよ~」やっぱ正解!この時点で12匹。その後、会長、K端さん、T口君が登場。「魚は居るけどピンポイントだよ」でYYGGと釣りはじめる。ポイントが狭いので釣れたり釣れなかったりで後から来た3人は今一。

Katahama_05「やっと来た~」で会長の3連。この後オイラが2連。これを境にパタリと止まってしまう。水深があまり無い場所なので群れがすぐに散ってしまうのか?この前の長崎、先週の渥美では消化不良だったので今日は良しかな~!?平日に釣行できれば此処もまだまだ行けそうではある。来週は静投連@福田だけど、う~ん後ろ髪を引かれるニャ~。。。

Katahama_067:00~10:30まで

23.5cmを頭に16~20cm18匹。820gの釣果。6~5色 。

| | コメント (0)

2007/10/14

10月例会

Atumi_001 渥美半島は表浜、堀切にて行った。前日までの情報ではポツリポツリとのことであったが爆を期待し、旧フラワーパーク駐車場へ。現在ここは田原市が管理していて無料開放している。ジャパンカップ中部大会を来年度はここで開催との噂もあり、これだけの駐車スペースがあれば開催も出来るのでは?

浜に出て今回も情報等のお世話になった「なないちさん」の下へ。状況を伺うとパッとしていない様子・・・。うーん・・・。ちと速かったかな?

2色前後で当るが単発ばかり、連で来ない。おまけにチビっ子ヘダイも釣れる。今年はこいつが多いネ~!あっちこっち移動するが状況は変わらない。キスは最高2連、ヘダイは4連!周りの皆さんも同じ様である。12時まで行ったがあまり変化なく終了。

例会トップが21匹760g、2位が21匹668g、3位が18匹610g。オイラは17匹546gで5位であった。

釣っている時は一応、気にしていたのだが気がつかず帰宅して捌くと1匹いましたカルキス。水質が悪い訳ではないそうだがカルキと同じ成分を持つ藻があるようでこいつを食べている甲殻類をキスが食べてこの臭いがするようである。

表浜の某所に入った方達はクーラー満タンであったそうだ。場所をうまく選べば爆に遭遇よ!

Atumi_004本日の釣果。

| | コメント (5)

2007/10/08

幻の長崎決戦!

Sbcnagasaki_016 行ってきましたSBC長崎@千々石海岸。長崎空港到着が5日の9:40。中部国際空港からは長崎行きが1日に2便、夕方到着便だとちょっとドタバタかなってことで午前着。レンタカーでダイワさん指定のホテルに送ってあったタックルを取りに行き昼食。どんな海かな~ってことで14:00位から下見。

会場右端から釣り始める。根掛かり連発で錘ロスト3個。会場中央付近まで行くと根掛かりは無くなったがキスが居ない。違う人は釣れるがキスは何処~。左側で釣っている方達は釣れているようだ。う~ん左側有利か?後は下見の下見で本日は終了。メッキ、メゴチ、カワハギ、フグ、キスで5目釣り達成!

6日、6:00に海岸到着で前日下見した所から左側をチェック。1投目、いきなりドッカ~ンで25cmオーバーが飛び出す。後が続かないので少しづつ移動をしていく。昨日とはうってかわりアタリがある。釣れて来るキスは17cm以上の型で1色から手前0.5色位で釣れるので楽しい。根掛かりゾーンは外して会場全体を釣り歩いた。海岸線に変化が無くどこでも釣れるのでポイント選択が難しい。明日はどーするべ!

諫早駅でレンタカー帰してダイワさんお迎えのバス乗ってホテルに行く。さーて前夜祭じゃ。ビール飲んで、料理食って、全国から集まったキス釣り名人達とお喋りして、賞品のスペシャルサンダウナー&トーナメントサーフ35を触って宴会終了。明日のことを考えながら仕度し、就寝。

Sbcnagasaki_34 朝4:40ホテルロビーに集合しバスで千々石海岸へ。暗い中、バスの中で朝食をとり薄暗い海岸を覗くと前日まで静かだった海が一変!浜が無いゾ~。海に背を向けていたら危険な状態。「開催します」と言われれば一応やるけど普通なら竿は出さない状況で一時中断、しばし俺を含め選手一同、海を眺めながらお喋りタイム。

「大会は延期します」の大会本部ダイワ精工さんの苦渋の決断が下されたのであった。これまでの準備など大変な事であっただろう。雲仙市も協力していたし、漁協も協力し普段なら網を入れている海岸を網を入れなかったようである。公共の場を使ってのイベント開催なだけに、ここまで扱ぎ付けるのには大変な事であったと思う。この後、海はまたも一変し10:00頃にはウネリが納まり釣りが出来る状態にまで回復する事は誰も予想しなかったであろう。自然界の力には人間は逆らえないな。

ホテルに戻り、帰りの仕度をしタックル類を荷造りしロビーで「ぐったり」。幻の長崎決戦となった。「11:00に長崎空港行きのバスが出ます、その後はありません。」ホテルから空港までは1時間ちょっと。名古屋に帰る飛行機は18:45発の1便だけ。ってワシらは6時間も空港で何してればいいの~!?

Sbcnagasaki_37 情報もないものだからレンタカー借っぱなしのサイチャンプにお願いして空港近くの大村市に降ろしてもらい遊べる所を探したが無い、ナイ、ナ~イ。図書館を発見したので入ろうとすると「本日休館日」。トホ・・・。して発見したのが大村市民会館。「玖島中学校吹奏楽部定期演奏会」入場無料!エアコン効いてるし、で入場!爆睡。(なんと失礼な奴だ!)玖島中学校吹奏楽部の皆さん、ごめんね~。けっして悪気があった訳ではありません。m(_ _)m 最後の方の演奏は聴きましたヨ~!うちの次男と同年代の子供達とは思えない演奏でした。

んで、路線バスで長崎空港に向かう。途中、空港近くのスパリゾートにバスが停車。なんだよ!判っていれば此処で時間潰せたのに・・・。玖島中学校吹奏楽部の皆さんにはお世話になりました。(爆)

来年、また楽しみが増えた。来年の何時になるか未定ではあるが大会が1つ増えたのだ。また九州か?同じ長崎、千々石海岸か?

| | コメント (2)

2007/10/04

いよいよ!

明日の今頃は長崎で爆睡中か、はたまた仕掛け結んでるか・・・・。台風15号が気になる所だが大会は開催される様だ。荒れ荒れ~の大会になるか、はたまた・・・・?

今回は餌の調達に思いやられたが何とか確保。餌と言えば九州方面では「小けぶ」とか「岩でこ」とかあったがなんの事やら判らん。明日は地元の釣具屋を検索だな。

結果はさておき、「でっかい鱚」を釣りたい。大会を十分に楽しみたいネ。

今までいろんな所で釣りしてきたが、九州は行くのも初めてだし、当然だが釣りするのも初めて。どんな海岸なんじゃろ。せっかく行くんだから良い状態の海で釣りがしたいものだ。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »